風邪の季節。プロポリスで寒さに負けないからだを

風邪の季節。プロポリスで寒さに負けないからだを

風邪の季節にはプロポリスが強い味方。ミツバチが作り出すプロポリスは、寒さに負けないからだをつくります。風邪の予防に役立ついくつかの食べ物と、プロポリスサプリの効果についてご紹介します。

風邪の予防に役立つ食べ物とは?

風邪をひく原因は風邪ウイルス。人は免疫が低下しているときにウイルスに攻撃されると、風邪をひきやすくなります。免疫が低下する理由は、疲れ、睡眠不足、栄養不良、ストレスなど理由はさまざま。

からだの免疫機能を上げるためには、ポイントは大きく分けて2つあります。1つは「バランスのとれた食事」、もう1つは「体を温める食事」です。

風邪予防1.バランスのとれた食事

偏った食生活は栄養不足をおこし、免疫機能を低下させます。ウイルスに対する免疫力を高める「ビタミン」、基礎体力をつけるために「タンパク質」などバランスよく摂取することが大切です。

ビタミンC

グレープフルーツ・トマト・イチゴ・ほうれん草・ブルーベリー・じゃがいもなどに含まれるビタミンCは、白血球に働きかけ、抵抗力を強めます。

ビタミンA

レバー・うなぎ・たまご・牛乳・小松菜・ニンジン・かぼちゃなどに含まれるビタミンAは、粘膜を強化し、ウイルスの侵入を防ぎます。

タンパク質

卵・肉・魚・牛乳・豆類などに含まれるタンパク質は、基礎体力を高め、風邪に負けない力を蓄えます。

風邪予防2.体を温める食事

なぜ体を温める必要があるのでしょうか?温めることにより、免疫細胞の働きを活発にさせウイルスを排除することができるからです。

穀類・豆類

もち米、黒豆、小豆など

野菜

しょうが、ニンニク、かぼちゃ、小松菜、さつまいも、にら、パセリなど

肉・卵

レバー、鶏肉、羊肉など

海産物

鮭、明太子、鰹、えび、いわしなど

そのほか

逆に、柿やキュウリなどは体を冷やす食材なので、摂りすぎに注意しましょう。

プロポリスサプリは風邪予防にどんな効果があるか?

プロポリスはもともとミツバチが自分たちの巣を、さまざまな雑菌や外敵から守るために作った天然の成分。プロポリスのおかげでミツバチの巣の中は、清潔な状態を保つことができます。

また、プロポリスには、豊富な栄養素が含まれています。アミノ酸、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛などその数、数十種類から数百種類といわれています。1回に数錠ずつ飲めば、食事では補えない種類の栄養素を摂取することができます。

日頃からプロポリスを飲んで風邪知らずの健康なからだに!

風邪の予防には、食事が果たす役割が大きいことがわかりました。でも実際の生活では毎日食事に気を配ることは、難しい場合があります。でもプロポリスサプリなら手軽に持ち運べ、食事の時など簡単に摂取することもできます。

「自然舘」では、はじめてプロポリスを試されたい方にも安心していただける、プロポリスサプリメントがあります。サプリメントは液状や顆粒に比べ、味の抵抗感がありません。

風邪をひきやすいこの季節、プロポリスを毎日飲んで健康な体をつくっていきましょう。

おすすめの記事

過去見た記事

おすすめランキング

ぐでたま こどもグミサプリ  *ビタミンC レモン味

ぐでたま こどもグミサプリ *ビタミンC レモン味

通常価格 980円+税

“ぐで~”っとユルくてかわいい「ぐでたま」が、元気ましましなグミサプリになりました。 あまずっぱい3つの味で、お子さまのおやつにぴったり。成長期に不足しがちな栄養を、おいしく補っていただけます。 人気のキャラクター「ぐで...

自然舘のプロポリス

自然舘のプロポリス

キャンペーン価格3,000円(税込)

蜂膠寿(プロポリス)スプレー

蜂膠寿(プロポリス)スプレー

キャンペーン価格1800円(税込)

プロポリスキャンディ

プロポリスキャンディ

キャンペーン価格300円(税込)

ディメノール醒 120粒

ディメノール醒 120粒

通常価格:38,000円+税