プロポリスは1日どれくらい摂取していいの?

プロポリスは1日どれくらい摂取していいの?

プロポリスを服用するときに気をつけてほしいのが、その摂取量。健康に良いからと言って、過剰に摂取してはいけません。勧められているプロポリスの摂取量を守りながら、毎日続けて摂るようにしましょう。

プロポリスの摂取量の目安は?

カプセル、顆粒、液体など。プロポリスの商品はいろいろとありますが、濃縮エキスを使ったカプセルが大半です。

プロポリスの摂取量の目安は、1日あたり300mg。ビタミンCと一緒に摂ると良い、とも言われています。ビタミンCはプロポリスに含まれていないので、柑橘類などと一緒に摂るのがおすすめです。

プロポリスの過剰摂取はNG

健康に良いからと言って、一度にたくさんのプロポリスを摂取するのは好ましくありません。

プロポリスのエキスに含まれている成分はフラボノイド(植物に含まれる有機化合物)やテルペノイド(天然有機化合物群)、ミネラル、ビタミン、アミノ酸など。健康に良いと言われるものばかりです。

しかし、ビタミンやミネラル、アミノ酸などは過剰に摂取すると悪影響を及ぼす可能性があります。フラボノイドについては悪影響は認められていませんが、注意は必要です。

飲み合わせにも気をつける

注意してほしいのが、他のサプリメントなどとの飲み合わせ。摂取量を守っているつもりでも、特定の成分を過剰に摂取してしまうことが考えられます。

個人差もありますから、合わないと感じたら、医師に相談してみましょう。

定められた摂取量を守り、毎日摂り続ける

プロポリスの健康食品は医薬品ではありませんから、即効性を期待してはいけません。では、どのように摂れば効果は高くなるのでしょうか?

大事なのは、毎日継続して摂取することです。飲んだり、飲まなかったりとならないように指定された摂り方と摂取量を守りながら、毎日摂るようにしましょう。

プロポリスの品質にもこだわる

摂取量だけでなく、プロポリスの品質にも気を配る必要があります。なぜなら、品質が良ければ、より高い効果が期待できるからです。

購入するときは、プロポリスの原産地や抽出方法についても確認するとよいでしょう。

(詳しくは『プロポリスの品質の見分け方』をご参照ください)

摂取量を守りやすく、飲み続けやすい自然舘のプロポリス

プロポリスの効果を得るために大事なのは「摂取量を守ること」と「毎日摂り続けること」です。そのためにも、摂取のしやすさは選ぶときのポイント。

自然舘のプロポリス」は、小さくて飲みやすい涙型のカプセルです。個別包装ですから、携帯にも便利。プロポリスは品質の高いブラジル産を使用し、成分をバランスよく抽出したエキスを1粒に200mgもつめこんでいます。ぜひ、お試しください。

>>お得な『自然舘のプロポリス(定期)』商品詳細はこちら

おすすめの記事

過去見た記事

おすすめランキング

ぐでたま こどもグミサプリ  *ビタミンC レモン味

ぐでたま こどもグミサプリ *ビタミンC レモン味

通常価格 980円+税

“ぐで~”っとユルくてかわいい「ぐでたま」が、元気ましましなグミサプリになりました。 あまずっぱい3つの味で、お子さまのおやつにぴったり。成長期に不足しがちな栄養を、おいしく補っていただけます。 人気のキャラクター「ぐで...

自然舘のプロポリス

自然舘のプロポリス

キャンペーン価格3,000円(税込)

蜂膠寿(プロポリス)スプレー

蜂膠寿(プロポリス)スプレー

キャンペーン価格1800円(税込)

プロポリスキャンディ

プロポリスキャンディ

キャンペーン価格300円(税込)

ディメノール醒 120粒

ディメノール醒 120粒

通常価格:38,000円+税