ローヤルゼリーのおすすめ商品のご紹介

ローヤルゼリーのおすすめ商品のご紹介

健康と美容のためにローヤルゼリー、今回は選び方とおすすめをご紹介します。どのような基準でローヤルゼリーを選べばよいのか、購入の前にぜひご参考ください。

ローヤルゼリーを選ぶ基準

数あるローヤルゼリー製品の中で、何を選べばよいのか。選ぶ基準を見ていきましょう。

デセン酸の含有量

ローヤルゼリーと呼ばれるには、きちんとした基準があります。それがローヤルゼリーの特有成分である「デセン酸」の量です。

生ローヤルゼリーで1.4%、乾燥タイプで3.85%、調整ローヤルゼリーでは0.21%以上が含まれている必要があります。ローヤルゼリーを選ぶときには、デセン酸の含有量表示を基準と比べながら確認してみましょう。

採乳方法

ローヤルゼリーはミツバチからわずかな量しか採取できません。そのため、通常は約72時間かけて採乳するのですが、時間をかけすぎると鮮度が落ちてしまいます。おすすめは鮮度を活かした時間で採乳しているところです。

採取環境

ローヤルゼリーの95%は海外からの輸入に頼っています。だからこそ、安心安全な環境で採取されたものなのかを見極めることも大事になります。単に産地だけでなく、ミツバチが清潔でいられる環境も大切です。

品質管理

安定した品質のローヤルゼリーを提供できる環境で製造されているか。これも大きな基準の一つになります。衛生管理や不純物除去、出荷時の検査体制などがしっかりした会社のものがおすすめです。

摂りやすさ

ローヤルゼリーは毎日摂取することが大切です。しかし、健康食品はうっかり摂り忘れたり、旅行などで持ち運びが不便で摂らないこともあります。おすすめは手軽に持ち運びができ、毎日楽しんで摂取できるタイプのものです。

自然舘のこだわり

養蜂家
ローヤルゼリーにこだわりを持つ自然館が、具体的にどのような取り組みを行っているのか、そのおすすめポイントをご紹介しましょう

48時間採乳法

鮮度と品質を最優先に考え、48時間を目安にローヤルゼリーを採乳しています。量を確保するのであれば、もっと時間かけるのですが、高品質を確保することを目的としているため48時間にこだわっているのです。

巣箱の設置場所

ミツバチが清潔で元気に活動するためには、きれいな水が必要です。また、道路が近くにあると排気ガスで巣箱が汚れてしまいます。

このような条件を満たすために、自然舘では必ず人里離れた山奥に巣箱を設置して、高い品質のローヤルゼリーを確保しています。

徹底した品質管理

ローヤルゼリーの中に異物が混入しないよう、通常よりも目の細かいネットでろ過をおこなっています。

また、気候状況や原料となる菜の花の生育状況もしっかりと管理し、安定した品質を目指しています。安心・安全なローヤルゼリーをみなさまにお届けするためのこだわりです。

手軽に摂れる形状

ローヤルゼリー商品にはドリンクタイプとキャンディータイプをご用意しております。旬にこだわった品質はもちろんのこと、なにより持ち運びしやすく、毎日おいしく気軽に摂取できる形状であることが一番のポイントになります。

毎日続けるものだからこそ

ローヤルゼリーは健康食品として、毎日続けると効果が実感できるもの。だからこそ、本物と呼べるもの、高い品質、安心安全な環境で採取された原料、そして食べやすさで選んでみましょう。

自然舘の「王乳旬キャンディ」「プレミアム王乳旬(ローヤルゼリー)ドリンク」は、これらすべての基準を満たし、さらに自然舘ならではのこだわりを持った商品です。毎日の摂取におすすめですので、ぜひご賞味ください。

>>『王乳旬キャンディ』商品詳細はこちら

>>『プレミアム王乳旬(ローヤルゼリー)ドリンク』商品詳細はこちら

おすすめの記事

過去見た記事

おすすめランキング

ぐでたま こどもグミサプリ  *ビタミンC レモン味

ぐでたま こどもグミサプリ *ビタミンC レモン味

通常価格 980円+税

“ぐで~”っとユルくてかわいい「ぐでたま」が、元気ましましなグミサプリになりました。 あまずっぱい3つの味で、お子さまのおやつにぴったり。成長期に不足しがちな栄養を、おいしく補っていただけます。 人気のキャラクター「ぐで...

自然舘のプロポリス

自然舘のプロポリス

キャンペーン価格3,000円(税込)

プロポリスキャンディ

プロポリスキャンディ

キャンペーン価格300円(税込)

ディメノール醒 120粒

ディメノール醒 120粒

通常価格:38,000円+税