プロポリスの独特な臭い

プロポリスの独特な臭い

プロポリスが体によいことを知っていても、あの独特な臭いが苦手!と感じている方も多いはず。しかし、この臭いは高品質のあらわれ。今回は、飲みやすくするための工夫をご紹介いたします。

プロポリスはどんな臭い?

良質なプロポリスは、刺激臭の奥にほんのり甘い樹木のような臭いがします。粗悪なプロポリスは強い刺激臭しかせず、とても飲めるものではありません。

プロポリスの原料は簡単にいうと、ミツバチが集めてきた樹木や植物などの混合物。これを一般的にはアルコールで抽出しますが、刺激臭はアルコールのせいではありません。

樹木のような臭いはプロポリスの原料に含まれているユーカリやアレクリンという植物の臭い。ユーカリ・アレクリンの含有量が高いプロポリスは高級品とされています。

プロポリスの飲みやすい方法とは?

プロポリスの臭いが気にならない、飲みやすい方法をご紹介します。みなさんもこの中から自分に合った飲み方を試してみてください。

飲み方その1.カプセルを使う

臭うものには蓋、ということわざがあります。プロポリスもカプセルに入れてしまえば、臭いを気にせずに飲むことができます。

空カプセルはドラックストアや薬局で売っていますので、プロポリスのスポイトの経口に合わせて、カプセルの大きさを決めてください。経口が大きければ大きめのカプセル。経口が小さければ小さいので大丈夫です。

カプセルには、必ず飲む直前に入れましょう。プロポリスの成分が原因で、時間が経つとカプセルが溶けてしまう場合があるからです。

飲み方その2.ヨーグルトに混ぜる

ヨーグルトはいやな臭いをまろやかにします。ヨーグルトに中にプロポリス原液を適量垂らして混ぜるだけ。気になる方は、ハチミツを足せばさらに甘い風味で食べやすくなります。

またヨーグルトの容器を使えばそのまま捨てられるので、容器に付きやすいプロポリスのヤニ汚れの心配はありません。

飲み方その3.牛乳に入れる

牛乳の脂肪膜でプロポリスの臭いが抑えられます。コップに牛乳を入れ、プロポリス原液を垂らしてそのまま飲んだり、ハチミツを足せば飲みやすくなります。

また牛乳をレンジで少し温めてからプロポリスを入れると、牛乳の膜が厚くなりプロポリスの臭いがさらに抑え込まれます。ただし、牛乳の温めすぎは、プロポリスの成分を壊す恐れがありますのでご注意ください。

飲み方その4.ジュースに入れる

柑橘系のジュースに入れれば、さわやかな臭いで飲めます。オレンジやグレープフルーツジュースに入れて試してみてください。

また、野菜ジュースで飲むと野菜の香りの方が勝って意外と飲みやすくなります。果汁100%ジュースの方がプロポリスの臭いが気にならなくなりますよ。

臭いが気にならないプロポリスのサプリメント

プロポリスは、自然の防御力の源になる物質ですので、人間が健康を維持するための栄養が多く含まれています。病気に負けない体づくりを目指す方に、ピッタリな健康食品です。

今回ご紹介した方法を試したけど、まだ臭いが気になるという方は、サプリメントタイプがおすすめです。固形なので臭いがほとんどありません。

「自然舘」では、プロポリスを中心に豊富な健康食品を扱っています。品質だけではなく、飲みやすさにもこだわった自然舘のプロポリスで、元気で健康な毎日を手に入れましょう。

おすすめの記事

過去見た記事

おすすめランキング

ラブコラお試し5本セット※送料無料  【お一人様1セット1回限り】

ラブコラお試し5本セット※送料無料  【お一人様1セット1回限り】

潤いにある“健康肌”へ コラーゲンにこだわる女性のお声から生まれた美容ドリンク『ラブコラ』。コラーゲンにこだわり、コラーゲンの配合量や質、コラーゲン以外の美容成分にも徹底的にこだわり、「実感できる美容ドリンク」です。もち...

鰹ふりだし(50包)

鰹ふりだし(50包)

美味緑菜

美味緑菜

自然舘のプロポリス(30粒/60粒)

自然舘のプロポリス(30粒/60粒)

松田のマヨネーズ 辛口

松田のマヨネーズ 辛口